Chromatic Wave

by Chromatic Wave

supported by
/
  • Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

     ¥960 JPY  or more

     

1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
06:16
8.

about

All songs written and composed by Masataka Kagiyama.
Photo:Hiroyuki Watanabe(VOGUE VISION STUDIO)
Art Design:Fumio Takayanagi(TAKAYANAGI DESIGN)
Mastering:Nori(studio dubreel)

Special Thanks
SUPERCOZI (Hypo=espresso Records)
Naoki Usami (delta vision)
Jimi Miyashita (Hammered Dulcimer)


Smooth production techniques and a wide diverse range of downtempo styles make "Chromatic Wave"
a pleasurable sonic glide, perpetuously navigating through tasty chromatic clouds and swirls of magnetic electronica.
Top notch mixing and selective mastering combined with funky samples and an effortless diversity
of styles place "Chromatic Wave" on the top league of improvisational downtempo and free form electronic base lines.

By Arash Atman (Electronic Soundscapes)


Chromatic Wave is a solo project by Japanese producer / DJ Kagiwo and means ‘Waves of Chromatic semitones’. In this brilliant debut album, he effortlessly blends the elements of floating ambient, broken beats, Glitch, Chillstep into 8 sophisticated electronica tunes that you can enjoy the cosmic trip whole through. I was particularly captured by album title track which is a thrilling trippy cosmic jazz-fusion electronica breaks. This is his very first album but already has a beautiful depth and potential to engage to the wider audience of global chill-out music scene, and I’m so look forward to witness his journey that just had begin.

By Supercozi

DJ KAGIWOのソロプジェクト、Chromatic Waveは「半音階の波」をイメージしているという。浮遊感漂うアンビエントをベースにブロークンビートやグリッチ、チルステップなどの要素を絶妙にブレンドした洗練されたエレクトロニカ。アルバム通して音の旅へと安心して身をまかせることができる。特にアルバムのタイトルトラックはトリッピー感満載な宇宙的ジャズフージョン・ブレイクスともいえる出来映えで素晴らしい。デビュー作品なのにすでにグローバルなポテンシャルを感じる彼の今後の活躍が楽しみだ。
By Supercozi

名古屋アンビエントシーンの重鎮DJ「KAGIWO」のソロプジェクト「Chromatic Wave」の1stアルバムは十数年に及ぶアンビエントDJとしてのキャリアにがっしりと打ちつけられた楔(クサビ)となる記念碑的な作品。

必要最低限のレイヤーのみでデザインされたビートが作り上げる浮遊空間の中、時々うねりを生み出す北欧製アナログシンセの信号音が空間を飛び交うという王道スタイルのCHILL OUTアルバムだが、あなどってはいけない。
そこには貫禄と余裕の世界観がすでに仕込んであり、リスナーはリラックスした中にもインテリジェンスを感じさせてくれるストーリーを「いつの間にか」体験できるようデザインされている。
この「いつの間にか体験」感こそがDJ KAGIWOの真骨頂なのである。
まさに日本のチルアウトスペースを温め続けたDJとしての手腕が背景にあってこその熟成されたサウンドに息をのむ。

さらに特筆すべきことは、DJ活動の内に家庭を持ち子供を持つという彼の生活の中にある温かいまなざしに触れることができる楽曲もしっかりと用意されているところだ。
特に90年代からのレイブカルチャーにどっぷりと漬かっていたけど、
お互いに歳を重ね 家庭を持ち子供を持ち成長してきたような
同じ背景を生きている人たちは目頭が熱くなることを我慢できないだろう。
もちろん次代を担う子供たちにも継承していくべき祈りのメッセージがこめられている。
宇宙でもっとも美しい惑星「地球」を守っていくために。

Text By Takkii (SILENT RUNNING)

credits

released May 27, 2015

tags

license

all rights reserved

feeds

feeds for this album, this artist

about

Chromatic Wave Japan

Chromatic Wave is a solo project by Japanese producer / DJ Kagiwo.

DJ KAGIWOのソロプジェクト、Chromatic Waveは浮遊感漂うアンビエントをベースにブロークンビートやグリッチ、チルステップなどの要素を絶妙にブレンドした洗練されたエレクトロニカ。

contact / help

Contact Chromatic Wave

Streaming and
Download help

Redeem code